• 05<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2004-2005シーズンは、
発熱→のどでの迅速検査→インフルエンザと診断→タミフル内服、
というワンパターンの診療だった。


インフルエンザ脳症の報道、タミフル の認知度が上がった、
などの影響である。

今回はインフルエンザの治療薬 『タミフル』 についてである。

 
インフルエンザ治療薬 『タミフル』 については、
 『タミフル:インフルエンザの季節控え、多用ご注意』 
 『タミフルと異常言動』
 『転落死の中2、タミフル服用か インフルエンザで 愛知』
 『中2がタミフル服用後に転落死 仙台』
 『タミフル:転落死との因果は未解明 では、どう付き合えば』
 『タミフル 10代の使用制限』   


その他のインフルエンザ関連の記事では、
 『インフルエンザ』
 『インフルエンザ治療薬 リレンザについて』
 『乳幼児のインフルエンザワクチン』
 『インフルエンザ 感染の予防』               なども参照。

--------------------------------------------------------------------------------


インフルエンザの高熱は通常2-5日位続き、全身症状が普通のカゼより強い。

タミフルを使用することで、特にインフルエンザA型の場合、
発熱期間が1-2日短縮 する事が認められている。


インフルエンザウイルスを倒す薬ではない

ウイルスの増殖を抑える薬である。

ややこしいが、ウイルスはどんどん増えていき、症状を悪化させるが、
その増殖を抑え、結局、倒すのは、自分自身の力である。

ウイルスを多くさせないで、自分で倒す、時間稼ぎのようなものである。

タミフルは、『ノイラミニダーゼ』 の作用を抑制する。

ウイルスは感染細胞で増殖した後、『ノイラミニダーゼ』 の作用により、
感染細胞外に出てくる。

『ノイラミニダーゼ』 の働きを抑制すると、インフルエンザウイルスは、
感染細胞で増殖したものの、感染細胞から離れることが出来なくなる、
という訳である。


また、残念ながらタミフルで脳症を予防出来るという報告は今の所無く、
タミフルを内服していても脳症が発症した児も居る。


もちろん、脳症の治療には有効であると考えられ、
脳症の疑いが強い時には積極的に使用する。


脳症の疑いのある児とは、
けいれん・意識障害が続く、あるいは繰り返す
などの神経症状が強い場合である。


インフルエンザの治療は安静が第一である。

普通のこどもなら、
インフルエンザはタミフル内服せずとも自然に治る。


一般的な発熱時の注意通り、乳幼児は脱水症状を起こし易いので、
こまめに水分を取る事も大切である。


しかし、基礎疾患がある児、全身症状が強い児 では、
タミフルを使用する事を考慮する。

2005-2006のインフルエンザシーズンでも、
タミフルによると思われる有害な事柄について報告された事、
新型インフルエンザのためにタミフルを備蓄する方針、のため、
タミフルを処方し難くなった。

結局、有効性の低い、リスクの低いこどもにはタミフルを処方しなかった。


有害な事象とは、タミフル内服した児が異常行動により死亡した例の報告である。

専門家の間では、インフルエンザそのものによる症状の可能性も否定出来ない、
という意見が多い。


乳児へのタミフルの使用に関しても、動物実験の結果より、
『1歳未満の乳児に対する安全性は確立していない』
となっている。


しかし、その後、日本小児科学会で行われた1歳未満の乳児800人程の
タミフル副作用調査では重篤な副作用は報告されていない。

ただ、調査数としてはまだまだ不十分であり、安全性について現時点では何とも言えない。


つまり、現時点では、小児に対する
タミフルの安全性ははっきり認められていず、
タミフル内服のメリットが大きいと考えられる場合に限り

使用すべきである。


有効性が低いと考えられているのは、
発症してから48時間以上経っている場合、
インフルエンザB型、
などであり、

健康な児、全身状態が良好な場合 も、
タミフルを内服するメリットは低い。


これらの場合と、安全性が認められていない1歳未満の乳児には
タミフルを使用せずに様子を見れば良いと思う。


ただし、全身状態の評価というのは、主観が入るため、かなり難しい。


タミフルの安全性をはっきりさせるのはかなり難しい。


新型インフルエンザの事もあり、
タミフル自体はもともと数年前には無かった訳だから、
切り札的な薬と考えておいたらどうだろう。


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。
いつも欠かさず拝見させていただいております。

我が家の長女(6歳)がインフルエンザA型と診断されて5日目になります。
もちろんタミフルを処方していただき飲み始めたら次の日には熱もさがりましたがどうも元気があまりないのです。食欲もそんなにありませんし・・・。
あと、ずっと腹痛を訴えるのですがタミフルの副作用と言う事は考えられますか?それが副作用だとしたら服用を続けても良いのでしょうか?(タミフルはあと2回分残ってます)
処方箋薬局に聞いたところ副作用で腹痛は1%ある・・・でもあまり関係ないんじゃないかと言われました。
2007/01/23(Tue) 11:22 | URL  | 和ママ #-[ 編集]
> 和ママ さん

ありがとうございます。
タミフルの胃腸症状は意外と多いようです。報告ではカプセルで腹痛が7%程度、ドライシロップでは数%ですが、嘔吐・下痢などは20%にものぼるとのものはあります。

解熱しているなら当初の目標は達せているので、心配なら、内服中止をお勧めします。

タミフルはウイルスを殺している訳ではなく、自力で治してますから。

お大事にして下さい。
2007/01/23(Tue) 22:04 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
こんばんわ
先日はコメントの回答いただき有難うございました。残りのタミフルは服用せずに終わらせました・・・。
やっぱり腹痛訴える事はなくなりました。
今は鼻水と咳が出ており先日耳鼻科を受診しました。特に中耳炎とかにもなっておらず薬が効いているのか日々落ち着いてきました。

本当に有難うございました。
又相談させていただきます。

ドロロンえん魔先生もお気をつけ下さい。
2007/01/27(Sat) 00:16 | URL  | 和ママ #-[ 編集]
> 和ママ さん

ありがとうございます。
小児科はカゼの宝庫なので気を付けてます。
お大事にして下さい。
2007/01/28(Sun) 20:53 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
はじめまして
娘がインフルエンザA型と診断をされました。
その先生は小児科の専門医ではないので、
すぐにタミフルを処方しようとしました。
タミフルをインフルエンザの特効薬と言いました。
娘は小学生で、体力も普通にありますし、
以前、タミフルの味が嫌で、嘔吐した
事があるので、処方は必要ないと断りました。
強い思いがなければ、特効薬と言われ、
当たり前のように処方されれば、
タミフルを飲ませると思います。
情報を選択できないのは
大変残念な事だと思います。
ドロロンえん魔先生のような説明を
して下さる医師がもっともっと増えることを
願ってやみません。
2007/02/17(Sat) 15:50 | URL  | ちなママ #-[ 編集]
> ちなママ さん

ありがとうございます。
本日またタミフル内服した中学生が転落死してしまいました。おそらくインフルエンザそのもののせいと考えますが、やはり怪しいものは避けるべきであると思います。確かにタミフルは効く児には効き、良い薬です。尚更、使う適応をしっかり定めるべきだと思います。

薬には害もある・・・・これは全ての薬に当てはまる事ですが、薬の乱用により忘れがちです。

お大事にして下さい。
2007/02/17(Sat) 22:34 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/22(Thu) 14:08 |   |  #[ 編集]
おはようございます。最近はタミフルの話題拝見させていただいています。10歳未満でも、異常行動はでるのですね?大人でもでるのではと心配になってきます。10歳未満で熱がさがったら、タミフルは途中でやめてもよいものでしょうか?
2007/03/27(Tue) 07:48 | URL  | ぴよママ #-[ 編集]
> ぴよママ さん

ありがとうございます。

タミフル無しでもインフルエンザは治ります。タミフルはウイルスを殺すわけではなくて増殖を抑えるのみです。熱が下げるという事は自力でウイルスを減少させている段階と考えられますので、止めても良いと考えそう指導しています。

副作用と薬効、どちらがより有利かですので副作用が騒がれる今の段階では熱が無ければ良い事は無いと考えるのが自然です。

お大事にして下さい。
2007/03/27(Tue) 22:47 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
お忙しい中ありがとうございました。これからも参考にさせていただきます。体調には気をつけてください!
2007/03/29(Thu) 06:50 | URL  | ぴよママ #-[ 編集]
はじめまして★
昨日、母親である私がインフルエンザの診断を受けました。今朝より、6ヶ月の息子は元気がなく昼頃には体温が38度と上がってきたため救外を受信したところ案の定インフルエンザと診断されました。アンヒバ座薬と咳止めを処方されました。一番不安なのは脳症や痙攣を引き起こすのではないかということです。
どのような対応が一番良いのか悩んでいます。
2008/01/13(Sun) 18:58 | URL  | まちゃあき #-[ 編集]
> まちゃあき さん

ありがとうございます。

同時期に発熱がありインフルエンザの可能性が高いと思われます。
こうしたら痙攣・脳炎を防げるという事はありませんので、逆に意識障害・痙攣時には速やかな対応をするしかないですね。
グッタリなどあれば1歳未満でもタミフルの適応になりますが、この辺は主治医の先生とよく御相談下さい。

お大事にして下さい。
2008/01/16(Wed) 21:33 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
はじめまして
1歳3ヶ月の息子が、土曜日の昼過ぎから発熱し、月曜日のお昼くらいまで39~40度の熱で苦しんでいました。
あまりにぐったりしていて、夜中うわごとを言ってうなされているようでした。
私がかわってあげたいと思っていたら、月曜日の昼過ぎから私が発熱し、午後に二人で受診しました。
私だけインフルエンザの検査をして、結果A型でタミフルを服用しています。
子供は熱は下がっていたもののずっと食欲が出ず、水曜日になって朝からまた発熱、午後に38度を越えました。
また受診しましたが、インフルエンザの検査はせずタミフルを処方されました。
1回飲ませて、今眠っているところです。

今までインフルエンザについて知らないことが多かったので、調べてみると発熱してから48時間以内に服用するのが効果的と知りました。

このまま飲ませることが本当に効果があるんでしょうか?
2008/03/12(Wed) 20:04 | URL  | どすこいぱんだ #-[ 編集]
> どすこいぱんだ さん

ありがとうございます。
確かに48時間以内に服用すると効果が高いです。
そもそも、データ的には平均的に発熱期間が1日短くなるような薬ですので、それ以上経って飲んでも自然経過なのか聞いたのかはっきりしないかも知れません。
効果は何日経っていようともあると思います。
僕自身はしんどいようなら48時間過ぎても飲んでもらいますが、元気で48時間以上経っていたら飲むメリットは無いですね。
あまり長く発熱する場合は肺炎・中耳炎などの細菌感染の合併なども考える必要があるので病院へかかる事をお勧めします。
お大事にどうぞ。

2008/03/13(Thu) 21:53 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
病院によって…
こんばんは。5才の長女が(金)の夕方から発熱。(土)になっても高熱が続き、倦怠感がひどい為、救急を受診。結果…B型のインフルエンザでした。救急の医師は『B型のインフルエンザは有効性は低い。39度以上の発熱の場合のみ処方をする』ように勧められた為、2日分処方されましたが、(日)は服用させませんでした。
幼稚園の事もあるので、今朝、近所の医院を受診したのですが、そこの医師は『タミフルは続けて朝晩服用をしなさい。』
と指導されました。
救急の医師の説明を話ししたのですが…
3日分処方されたのです。
タミフルの副作用?で娘はムカツキを時折、訴えてます。
食欲あり。解熱。このような場合は処方されていても服用を中止しても良いでしょうか?
あと…
4才以下の子供が二人いるのですが、手洗いや嗽を特に注意。加湿をしたり、出来るだけ長女と接しない様に努めてるのですが、移る可能性は高いでしょうか?移る場合は、いつ位からになりますか?潜伏期間は1~3日とありましたが、移ってる場合はそろそろ発症するでしょうか?
先週の(金)夕方より長女は発熱してます。
また、いつ位まで、周囲に移る可能性があるのでしょうか?解熱した。風邪症状も見られないとなると、大丈夫なんでしょうか?
2008/12/15(Mon) 21:10 | URL  | 母 #CofySn7Q[ 編集]
> 母さん

ありがとうございます。
もともとインフルエンザB型は胃腸症状が出る事が多いので難しいですが。
タミフルは抗ウイルス薬であり、時々飲む薬ではありません。
いつもの風邪以上と判断されたら、しっかり飲んだらどうでしょう。
ただ副作用が心配なら解熱後ではやめてしまうのはやむを得ないかもしれません・・・。
潜伏期間は短いのですぐにうつりますよ。
数日症状が出なければまず大丈夫でしょう。
それが何日以内かは個人差があり、接触状況に手も違いますけど。
周囲には濃厚に接触すれば実際問題解熱しても数日うつります。
お大事にどうぞ。
2008/12/15(Mon) 21:28 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
ありがとうございます。
解熱はしていますが、何かしんどいみたいです。言葉に表せないみたいです。吐気がする/お腹が痛い/頭痛…とは違うみたいで…。
目が少し充血し、ぼ~っとした感じです。処方されたタミフルを朝晩きちんと服用させています。
薬がきれた日に再度、病院には診察に行きます。
お返事ありがとうございました。
兄弟への感染は今の所ありませんが、今週いっぱいは、気を付けていこうと思います。ありがとうございました。
ps.今の所、感染していない兄弟がこのまま感染せずに…姉が発症した状況では、インフルエンザワクチンを接種するのは効果がないのでしょうか?
2008/12/16(Tue) 19:56 | URL  | 母 #CofySn7Q[ 編集]
タミフルについて
はじめまして。
11か月の女の子がいる母です。
娘は今、不全型川崎病で入院しております。一昨日からインフルエンザA型を併発してしまい、タミフルを処方されました。最初は熱が下がって良かったのですが、飲み続けるうちに35度2分と下がりすぎてしまいました。汗もかいています。何度先生に言っても35度台は普通ですと言われてしまいます。私たち親は医者ではないので先生方の知識には敵いませんが、母親のカンがあります。おもちゃで遊んだりもしますが、今日はずっと寝っぱなしで、様子がいつもと違うように感じました。実は私もインフルエンザに今日かかってしまい、泣く泣く付き添いを主人と交替しました。不安でたまりませ。お忙しいとは存じますが、早急にお返事いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
2008/12/20(Sat) 00:27 | URL  | エマまま #-[ 編集]
> 母さん

ありがとうございます。
遅くなりもう決着がついているかとは思いますが・・・・ワクチンは間に合いません。
お大事にどうぞ。
2008/12/24(Wed) 22:04 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
> エマままさん

ありがとうございます。
お返事が遅くなりました。申し訳ありません。
タミフル自体は解熱剤ではないので低体温が起こる事は少ないとおもいますが・・・。
川崎病の場合、抗炎症の内服薬が併用されるのでそちらの効果ではないでしょうか?
インフルエンザなのでアスピリンは使いにくいので、フロベンなどを飲んでないでしょうか?
熱が遷延すると川崎の熱の遷延か微妙ですので、なかなか判断が難しくなります。
お大事にどうぞ。
2008/12/24(Wed) 22:08 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
ありがとうございます
お忙しい中、お返事ありがとうございます。
アスピリンは中止してフロベンを飲んでいました。詳しく説明していただき納得しました。
インフルエンザも無事治り、川崎病も落ち着いてきております。
ただ、今度はリンパに菌が入って膿が溜まってしまい、先日切開して膿を出しました。次から次へと問題が色々出てますが、順調に回復してますので退院まであと一歩だと思います。病院で初めてのクリスマス、誕生日を先生や看護師の方々にお祝いして頂き、細やかな対応に頭が下がる思いです。
ドロロンえん魔様もお体を大事にしてください。
重ね重ねありがとうございました。
2008/12/31(Wed) 16:50 | URL  | エマまま #-[ 編集]
> エマままさん

ありがとうございます。
切開排膿ですか・・・珍しい経過ですね。
バイ菌がかぶってしまったのでしょうか?
でも順調なようで良かったです。
お大事にどうぞ。
2008/12/31(Wed) 22:22 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
タミフル
今日は。4歳の長女がインフルエンザA型にかかり、タミフルを処方されました。以前アデノウイルスで高熱が出た際にひきつけをおこしたことがあり、今回解熱剤でも熱が下がらず、39~40度と出ていたので、たまらなくなり、飲ませています。2回目を飲む前あたりから熱が下がり、安心はしているのですが、色々調べた結果、薬のことが気になっています。現在のところ、気になる症状はなく、元気にもなってきているのでよいのですが。。このまま3回、4回と飲ませていってよいのか。心配になってきています。頼りない母親ですみません。ご意見をお願いします。
2009/02/10(Tue) 16:19 | URL  | GOOママ #-[ 編集]
> GOOママさん

ありがとうございます。
もう遅いと思いますが、タミフルは危険だと思いませんが、インフルエンザは危険ですので痙攣も起こせば、脳症も起こします。
なので、飲んだ方がメリットは大きいと思います。
お大事にどうぞ。
2009/02/16(Mon) 21:36 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
ぶり返しですか?
3歳1ヶ月の男の子です。
インフルエンザA型と診断され、タミフルが出ました。
飲んだ後、次の日には熱が平熱になりましたが、処方通り5日間飲ませました。
平熱になったあと、48時間経ったら外出しても良いと言われたのですが、
咳も出ていて万全の体調ではなさそうだったので、平熱に戻ってから4日間家で
ゆっくり休ませました。
治ったと思い安心していたら、その次の日にまた38度の熱がでてきました。
ぶり返しなのでしょうか。
食事も取れているので家でゆっくりさせたいのですが、
病院に行ったほうが良いのでしょうか。
2009/03/06(Fri) 00:04 | URL  | さくら #-[ 編集]
> さくらさん

ありがとうございます。
間が大分空いているのでインフルエンザのぶり返しではないと思います。
基本的に元気で水分も摂れて、咳などが強くなく、発疹などのいつもと違う症状が無ければ家で様子見て良いです。
お大事にどうぞ。
2009/03/09(Mon) 21:17 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
タミフルの処方
 先生のサイトに出会いはや、数年・・・
 継続してくださる愛情に感謝します。

 さて、この時期必ず話題になるタミフルですが、私も一つ質問があります。

 主人が、高熱が出て内科を受診したところ、熱が出てまだ間もないためか、迅速キットにインフルエンザウィルスの反応が出ませんでした。
 が、症状や主人のおかれている環境などからインフルエンザであろう、ということでタミフルが処方されました。

 そこで質問です。このような場合、①もし、インフルエンザではない病気だったとしてもタミフルを飲んで体に影響はないのか。

 ②このように見きり発車的に処方されることはあるのでしょうか。

 お時間ある時でいいので教えてください。

 主人は熱が出る、タミフル飲む、解熱するを、なんと一日で終わらせてしまいました。ははは
2009/03/19(Thu) 21:27 | URL  | ままぱんまん #Gx5jLcDc[ 編集]
Re: タミフルの処方
> ままぱんまんさん

ありがとうございます。
保険ではタミフルの予防内服は全員には認められてないですが、医学的にはタミフルの予防投与というものがあります。
自分自身も外来の前に飲んでますよ。
タミフルは蓄積する薬ではないのでまず問題ないと思います。
異常行動も基本的にインフルエンザそのものが悪いと考えているDrの方が多いですね。
あとは迅速検査がすべてではありません。
明らかに家族内に居た場合などは検査せずに出したりします。
検査はある程度のウイルス量が無いと陽性になりませんので、発症早期では陰性と出る事もありますし。
またどうぞ。
2009/03/27(Fri) 22:40 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
インフルエンザ 解熱剤
タミフルの処方の件、お返事ありがとうございました。 子ども二人のうち二歳児一人にうつりました(>_<)
そこでもうひとつご意見を伺いたいのです。もうすっかり解熱して元気にしてるのでお返事は急いでません。
また、先生の『解熱剤』や『熱』のページ読んだ上で伺います。
今回インフルエンザB型で40度の熱が数日続きました。食欲なしだったのでご飯と水分をとらせる為に一度解熱剤を使いました。 それからは水分もとれてたし少しぐずりながらも眠れてはいたので使いませんでした。でも41度近くの熱を出しながら手足をピクピクさせ眠る我が子を見ると『解熱剤どうしよう』『眠れてるしな』『でもピクピクしてるな~』『薬使って下げてもすぐ上がるしな』とかいろいろ葛藤する自分がいました。
かかりつけのドクターは『眠れてたり水分とれるならしなくていい』と。でも看護師長さんは『40度が続くなら苦しいだろうから使ってもいいと思うよ』と。
今までいろいろな人に聞いたのですがどれに対しても『うんうん、そうだよな~』(笑)と思ってしまう私がいます。
高熱も状態もその時その時で違うとは思うのですが40度の熱がある、続く時は先生だったらお子さんにどうしますか。
親の私が(熱で頭おかしくならない)(熱はウィルスと戦ってるんだ)でも(ピクピクしてかわいそう)(見てられない)(こわいよ~)なんて葛藤してしまうのです。二人目なのに恥ずかしいです。オロオロ(笑)
先生の考えをお聞かせ下さい。長文失礼しました
2009/03/29(Sun) 19:54 | URL  | ままぱんまん #Gx5jLcDc[ 編集]
Re: インフルエンザ 解熱剤
> ままぱんまんさん

ありがとうございます。
解熱剤は『体力の温存』を一番に考えた対症療法です。
高熱で体力を消耗してる、不利益な時にお使い下さい。
具体的には熱でえらくて寝れない、水分は今一つ、とかですね。
という訳で、その先生と同じ意見です。
看護師長さんも40℃ならえらいだろうし・・・ですので同じですね。
解りますでしょうか?
またどうぞ。
2009/03/31(Tue) 23:21 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
えらくて
ありがとうございました。 頭では理解できます。
先生の地方では『苦しい』を『えらい』って言うんですね。なんか方言って不思議ですね。面白いです。
また何か質問あったら質問します。

ありがとうございました
2009/04/01(Wed) 21:02 | URL  | ままぱんまん #Gx5jLcDc[ 編集]
Re: えらくて
> ままぱんまん さん

ありがとうございます。
なるほど・・・地方がばれてしまいそうですね。
またどうぞ。
2009/04/18(Sat) 23:12 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。