• 09<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



視力測定にはいろいろな方法があるが、乳幼児では正確に測る事が困難である。
こどもは一体どれ位の視力があるのか、実際の所、はっきり解っていない。

生まれたばかりの赤ちゃんは、『目がよく見えない』 と思われているが、
まぶしいと目を閉じるだけでなく、
かなり細かい縞模様にも反応することが確認されていて、
新生児といえど、もちろん目は見えている。

むしろフォーカスがぼやけている状態に近いと考えた方が良いかも知れない。


実際、新生児の視力は検査法、報告者によってばらつきがあり、
明暗を感じるだけ、と言った報告から、
0.01‐0.07前後と言った報告がある。

新生児は20‐30cm位離れたものが一番良く見えるとも言われている。


成長につれて視力は発達していくのだが、大体こう言われている。


  6ヶ月 視力0.05-0.1程で、この頃より3歳頃までの間に急成長する。
  1歳  視力0.2-0.3、窓から遠くの物を見るようになる。
  2歳  視力0.5-0.6、遠くの物と近くの物が区別出来る。
  3歳  視力0.8程度、視力1.0以上の子供が67%になる。
  4歳  視力1.0以上の子供が71%になる。
  5歳  視力1.0以上の子供が83%になる。
  6歳  殆どのこどもがほぼ大人並みの視力になる。

こどもは、大人以上に細かい物、自分の好きなもの、
遠くの看板のキャラクターなどを見つける事が多く、
1歳児でも1.0近くあるんじゃないか、などと思う事も多々ある。

こどもは一般生活をしている感じでは、大人と遜色無く、
かなり視力が良いのではないかという印象がある。


ただ、検査で言う、『0.3』 と言う結果は、
多くの場合 『0.3しか見えない』、と言う事では無くて、
『少なくとも0.3は見えている』
と解釈すべきである。





 ↓毎日ポチッと応援宜しくお願い致します。
   

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
先月中旬に長男を出産したものです。
私がどんなに顔を近づけても、見えてるという反応はなく、少し心配しています。
私の目はコンタクトをはずすと大体0.05-0.03なので、私の目と同じくらい見えているのであれば、明かるい物などを見せたりすると、後を目で追うことはできるのではないか、、と思うのですが、まだ何もしません。時々全然何も見えていないのではないかと心配してしまいます。
2007/02/04(Sun) 22:19 | URL  | Aki #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして。ライターをしています。子どもの健康についても書くことがありますので、参考にさせていただきます。
2007/02/06(Tue) 09:26 | URL  | medwriter #-[ 編集]
> Aki さん

ありがとうございます。
1ヵ月では追視が出来る範囲が狭いと思われます。30cmほどの距離で、ゆっくりと動かすと目で追ってくれる事があります。段々上手になると思いますので、もう少し様子を見て良くなってこないようなら小児科にかかったらどうでしょう。


> medwriter さん

ありがとうございます。
どうぞ宜しく御願いします。
2007/02/06(Tue) 21:04 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。