• 08<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



家庭教師の生徒 『少年Z』 の授業編。




 ↓毎日ポチッとお願い致します。
  

--------------------------------------------------------------------------------


勉強嫌いの中学生 『少年Z』 が質問に答えれた事があった。



それは英語の授業だった。


『-er』 を動詞に付けて何々する人、って教える授業だった。


teach-er ⇒ 教える人=教師
play-er ⇒ する人=選手


という感じで教えていった。


playerもそうだが、walker、runner、dancer、つづりは変わるが、
actor, advisor、など日常使う言葉も多い。

意外と知っているかも知れない。






彼に聞いてみた。






er(イーアール)付けて、『プレイアー』 みたいに、何々する人を表す英語知ってる?』







彼はいつに無く輝いた目で、自信満々にこう答えた。













『ア、ハッピーニューイアー』







天才である・・・。


 
 『家庭教師 少年Z④』 へ。




スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。