• 10<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



『咳が続く』 という事で受診するこどもは多い。

咳が続く病気については、『咳が続く時』 も参照してもらうが、
今回は 『咳喘息』 という病気について書いてみる。



 ↓毎日ポチッとお願い致します。
  

--------------------------------------------------------------------------------

咳喘息

咳が続く人の中に 『咳喘息』 という病態の人も多い。


『咳喘息』 は、『喘息』 の仲間、あるいは前段階と言われており、
喘息に移行する恐れがある。

大人では30%程がいわゆる 『喘息』 になると言われている。

慢性的に続く咳が唯一の症状であり、
喘鳴(ゼーゼー、ヒューヒュー)が無く、
経過・検査からは気管支喘息と診断出来ないが、
『気管支拡張剤』が良く効く。



家族、本人も何らかのアレルギー的な要素、アレルギーを示唆する血液検査データ
(血清IgEが高い、好酸球数が高い)を持っている場合が多い。

気道過敏性やピークフローの日内変動などは、
喘息患者と正常者の中間の結果である事が多い。


厳密に 『咳喘息』 と診断するためには様々な検査が必要であるが、
あまい診断基準では、
喘鳴や呼吸困難を伴わない咳が3週間以上続き、
聴診上も喘鳴が無く、気管支拡張薬が有効な場合

に 『咳喘息』 としている。

『咳喘息』 の咳は 『乾性咳嗽』 (乾いた咳)の場合が多く、
咳は 『喘息』 と同様に夜間・朝方に多く、運動や冷気で咳が誘発され易い。

咳き込む回数は少ないが出ると止まらない事が多い。


治療としては、『気管支拡張剤』 をまず使用し、効果があった場合には、
吸入ステロイドなど喘息の治療に準じた予防のための治療を行う。

『喘息』 は主に夜間に症状が出る事が多く、昼間は症状が改善している事が多く、
診察時には聴診上喘鳴が聴取されない事も多い。

喘息発作にて夜間には僅かな喘鳴があるが
昼間には喘鳴が消失している場合と、
夜間も昼も喘鳴が無い場合は区別が出来ない。



しかも、年長児の場合、気管支そのものが成長して
より強く、より太くなっているので、
小さい頃より大きい発作にならないと喘鳴が出ない。



そのため 『喘息』 なのか 『咳喘息』 なのかは区別がつかない場合もある。



『咳喘息』 と同様な症状で、
気管支拡張剤が無効の『アトピー咳漱』 という病態もある。

『のどの奥の蕁麻疹のようなもの』 と言われ、『抗アレルギー剤』 が有効である。

ステロイドも効く事が多い。


この2つの区別は、さらに難しくややこしい。



『ゼーゼー言ってないから喘息ではない』 と言われ、
『咳喘息』 のこどもがつらい思いをしている事も多い。


『喘息』 のこどもでも、
夜間には喘鳴があり昼間には消失している場合があり、
注意が必要である。


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
喘息の予防について
いつも貴重な情報をありがとうございます。喘息の予防について教えていただきたくメール致しました。

1歳8ヶ月になる娘は、気管支が弱いらしく風邪を引くとすぐにゼエゼエと咳が長引きます。これまで2度ほど風邪から気管支炎になり、かかりつけの先生には「咳喘息の疑いもあるけれど、今は風邪を引いた時以外は普通なので様子を見ましょう」といわれました。

最近、ある方とお話していたところ、同じような症状のお子さんが、喘息予防の薬をずっと飲んでいるとおっしゃっていました。その方の先生いわく、気管支炎を繰り返すとそのうちに慢性化するとのこと。

やはりこういった場合には、予防の薬を飲んでおいたほうがよいのでしょうか。先生のご意見を伺えれば幸いです。どうぞよろしくお願い致します。
2007/11/26(Mon) 14:11 | URL  | hana #-[ 編集]
> hana さん

ありがとうございます。

ゼーゼーを繰り返すのであれば、咳喘息では無いですね。喘息です。

あとは症状の程度で治療を考えます。

間欠型なら、症状がある時だけ治療します。
間欠型とは、咳嗽・軽度喘鳴が年に数回、短期間で改善し、持続しないタイプです。

軽症持続型以上であれば、毎日の治療を必要とします。
軽症持続型は、咳嗽・軽度喘鳴が月1回から週1回で、時に呼吸困難あるが、日常生活の障害は少ないものです。

実際は、その間の症状の人が多いのですが、年数回以上は毎日の治療を考える、年1-2回の発作でもなる時にとてもひどくなって入院とか点滴とかなっちゃう人は普段から治療をお勧めします。

大雑把に言うと、発作でどれ位日常生活に支障が出るか、大きな発作で困るか、でしょう。

『気管支炎を繰り返すとそのうちに慢性化する』のではなくて、その人は既に喘息で、治療をしないと炎症がくすぶっているのでリモデリングしていくという事です。

お大事にして下さい。
2007/11/26(Mon) 22:15 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
ありがとうございます。
どうもありがとうございます。喘息等についてはよく知識がなくていつも具合が悪くなるたびに不安になっていました。
娘の場合は、発作は特にひどいというほどではないのですが、この半年でゼエゼエしたのは3回(うち2回は気管支炎)でしたので、もう少し回数が多いようでしたらやはり毎日の治療が必要な部類に入るのかもしれないですね。かかりつけの先生にも相談してみます。どうもありがとうございました。
2007/11/27(Tue) 10:21 | URL  | hana #-[ 編集]
> hana さん

ありがとうございます。
半年でゼーゼーが3回なら、喘息の診断は確定です。さらに間欠型以上という事になりますので、普段からの治療が必要であろうと思います

発作はゼーゼーだけでなく、夜の咳き込みとか、運動時・はしゃいだ時に咳き込みも含まれます。

かかりつけの小児科の先生と相談されて下さい。
出来ればアレルギーに詳しい先生だと良いのですが。

お大事にして下さい。
2007/11/27(Tue) 21:08 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
ありがとうございます。あさって予防接種に行きますので、その折にでも相談してみたく思います。(夏ごろにも一度相談したのですが、そのときは様子を見ましょうといわれ、痰を切るお薬や気管支を広げる薬を渡されただけでした。かといって、いきなりアレルギー専門の先生に紹介状を書いてくださいとは、云いづらいですし。)
2007/11/28(Wed) 09:54 | URL  | hana #-[ 編集]
> hana さん

ありがとうございます。

先生により多少考え方、評価は違うものです。しかし、重要なのは、やはり困っているかどうか、将来に引きずらないかどうか、でしょう。

お大事にして下さい。

2007/12/01(Sat) 22:05 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
度々すいません。
以前ご相談しましたhanaです。
度々すみません。

かかりつけの先生にご相談したところ、「今は発症していないのだから治療の必要はない」とのことで、それ以上お話できませんでした。

先生がおっしゃるとおりでしたら、一度専門外来を受けたいと思うのですが、その際何か用意すべきものがあるでしょうか(紹介状、病歴のメモ等)。かかりつけの先生には紹介状はお願いしづらいので、その場合には代替として何か手段はありますか?お忙しいところ大変恐縮なのですが、お手すきの時にでもお教えいただけたら大変ありがたいです。

ちなみにここ半年の娘の病歴は下記です。

6月8日 風邪をきっかけに気管支炎(喘息よう気管支炎と診断される)
7月11日 ゼエゼエしたため受診。ムコルバン、ムクダイン、メプチン、ホクナリンシールを頂く。
7月18日 症状が長引くため再び受診。同処置。
7月30日 ゼエゼエしたため受診。同処置。喘息の症状と診断される。
8月6日 ゼエゼエしたため受診。同処置。喘息の症状と診断される。
10月23日 喘息よう気管支炎と診断される。同処置。
11月21日 夜から咳がひどくなり救急で吸入を受ける。喘息の症状と診断される。後日、気管支炎と診断。

以上です(他にもあったかもしれませんが、記録がなく思い出せませんでした)。長々と申し訳ございません。どうぞ宜しくお願い致します。
2007/12/15(Sat) 22:52 | URL  | hana #-[ 編集]
> hana さん

ありがとうございます。

脅すつもりではありませんので、喘息症状に過敏になってしまったとすると、申し訳ありません。

点滴とか入院とかならないとつらくないと判断される先生も居ますし、個人により生活の障害の程度の評価、困り方、こどもの症状の評価も異なります。

こどもが困っているかどうか、が一番の問題でしょうか?

紹介状が必要な病院以外は、症状が説明出来れば良いと思います。

個人的には、吸入ステロイドはまだ良さそうなので、是非ロイコトリエン拮抗薬を飲んで頂きたいと思いますが。
咳は軽くなると思います。
その後反応見て治療の追加でしょうか?

また、どうぞ。

2007/12/15(Sat) 23:12 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
ありがとうございました。
どうもありがとうございました。確かに子供が困っているかどうかが一番大事ですね。これからも症状を気長に見ていきたいと思います。
2007/12/16(Sun) 23:59 | URL  | hana #-[ 編集]
> hana さん

ありがとうございます。
またどうぞ。
2007/12/19(Wed) 22:21 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
蕁麻疹について
いつもお世話になっております。先日、喘息についていろいろ教えて頂いたのですが、もう1つお聞きしたいことがあり、書き込みました。何回もすみません。

連休中、娘は微熱(37度7分ぐらい)が出て普段は食べても大丈夫な食べ物(鶏肉、白身魚等)を食べたせいなのか、ももや足に蕁麻疹が出てしまいました。連休中は食事後にこれを数回繰り返しており、今朝も、少し蕁麻疹が出てしまいました。やはり、食べ物関係のアレルギーなのでしょうか?それとも、お腹の具合もあまりよくないので消化器官が弱っているせいなのでしょうか。

喘息の件は、かかりつけの先生が特に処置が必要ないとの判断で何もしていないのですが、蕁麻疹などのことも考えるとやはりアレルギー体質なのでは?とも思います。今日午後に病院に行ってきたいと思いますが、蕁麻疹の治療等についてアドバイスをいただけたら幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。
2007/12/25(Tue) 11:31 | URL  | hana #-[ 編集]
> hana さん

ありがとうございます。
病院はどうでしたか?

体調不良時は消化機能も悪く、蕁麻疹は起き易いです。
一般的に大きいタンパクの方がアレルギーは起き易いので、きちんと消化出来ないと出易いという感じです。
食事の影響なら食べて数十分から2時間以内が多いですが、それ以外なら、ウイルスのせい、熱のせい、体調不良によるアンバランスのせい、など、そもそもカゼのせいの蕁麻疹の可能性もあります。
食事のせいなら、出た時にかぶっている食材があるはずです。

また体調不良時、疲れた時などに特に多く出るような慢性蕁麻疹などもあります。

程度が軽ければ良いのですが、痒くて困るようなら抗アレルギー剤を飲む事をお勧めします。

お大事にして下さい。

2007/12/26(Wed) 21:30 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
ありがとうございました。
早速のお返事ありがとうございました。お医者さんに診ていただいたところ、原因不明の多形疹性紅斑とのことでした。10日間の抗ヒスタミン剤と塗り薬(アンダーム)をもらってきました。

原因はわからないのですが、先生のおっしゃるようにやはり消化器官が弱っていることと、風邪っぽかったのでそれが引き金になったのかもしれないですね。食事は関係ないとのことで少し安心しました。

年末年始お忙しいことと思いますが、どうぞお体ご自愛下さい。よいお年をお迎え下さい。
2007/12/27(Thu) 11:26 | URL  | hana #-[ 編集]
> hana さん

ありがとうございます。
お大事にどうぞ。
2007/12/30(Sun) 22:30 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
まるこ
始めまして。3人きょうだいの長男についての相談です。11歳の長男は4前から突然重い咳が出始め、冬の間中続くようになりました。2年前に初めて咳喘息と診断を受け、それからシングレアチュアブル、フルタイド、セレベントの吸入を続けて回復傾向に向かい、この冬は土日の年野球の練習も休まず参加できるようになり安心していました。ところが先日の練習中に突然息苦しくなり、呼吸困難な状態になってしまったのです。幸い発作は長く続かず、病院では花粉やほこり等何らかの原因により喘息の発作がおきたのだろうとの診断で、今の薬にメプチンエアーのみを追加されました。長男はアレルギー反応はまったくなし、咳が落ち着いてきたので、家族で犬を飼おうかと決めた矢先の事でした。発作が起きたのは夏に熱中症になった時依頼2回目です。果たしてこれは喘息の始まりなのでしょうか?吸入器はもらったものの、寒い中の野球の練習に出すのは不安があります。はっきりと喘息だと覚悟が出来ていればうまく付き合っていこうと思えるのですが、野球に出さなければ発作は防げると思ってしまい、色々迷いがでています。普段の生活ではまったく普通に過ごせているので発作を起こさない状態を保てば喘息にならずに済むのでしょうか?長くなってしまいましたが、今が大切な時に思えてならず、頭を抱えていますので、どうぞアドバイスをお願いいたします。
2008/02/20(Wed) 16:17 | URL  | 丸山 幸子 #-[ 編集]
> 丸山 幸子 さん

ありがとうございます。

咳喘息は、喘息の前段階とも言われておりますが、喘息より軽いという意味ではありません。

喘息以上に咳のコントロールが出来ない患者さんも居るのも事実です。

咳喘息という診断が正しければ、一般的な治療としてはこれ以上何か薬を足せば良いというものではなく、種類としては充分であると思われます。あとは量的な問題、上手くいかない時に診断を再度確かめる、抗ロイコトリエン薬・吸入ステロイドの種類を変える、漢方などの治療を追加するというもの考慮すべきかもしれません。

一時的に感染がかぶっただけなら、また落ち着くと思いますが。

やはり運動始め本人のやりたい事が少しでも障害されるのは良くない事です。
運動しないで発作を少なくするというよりは、何とかコントロールを良くしてどんどん運動をする方が良いのですが、治療として不十分とは思えず・・・・、また発作を繰り返す事で気道のリモデリングも進むので・・・、今後の事について良いアドバイスは出来ないですが、薬の量・種類など、主治医の先生ともよく御相談下さい。

イヌを飼うのは厳しいかも知れませんね。

良いアドバイスが出来なくて申し訳ありません。
またどうぞ。
2008/02/20(Wed) 23:36 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
ありがとうございました。
大変参考になり、気持ちも落ち着きました。主人にも報告して今後の事を考えて行きたいと思います。また何かありましたら相談させていただきます。
2008/02/21(Thu) 09:49 | URL  | 丸山 幸子 #-[ 編集]
お忙しいところ失礼致します。
6歳(もうすぐ7歳)の息子についてです。
今年1月頃に風邪を引き(鼻水程度、熱発無し)、そのあとから小さい咳(のどのところだけで咳をしているような印象、クセになっているのか?という感じ)が続いています。喀痰はなく、痰の絡む感じもほとんどありません。
夜間に咳が増強することはありません。起床時軽減していても、学校から帰ってくるとまた咳がでています。日によって、軽減したり、目立ったり、の繰り返しです。
これまで喘息といわれたことはありません。(熱を出すのも年に1度あるかないかの健康児です。)
一昨年の年末にも同じような症状が月単位で続きましたが、いつのまにか消失しました。
恥ずかしながら私は看護師をしておりますが、勤務先に小児科が無く、本人は咳をまったく気にしていず元気な為、病院に行くことを躊躇しています。(余計な疾患を貰いたくないもので・・・・)
咳喘息かと気になり、検索にてこちらの存在を知りました。アドバイスを頂けると嬉しいです。
2008/03/05(Wed) 20:13 | URL  | Sの母 #4C0Z9ses[ 編集]
> Sの母 さん

ありがとうございます。
咳払いの多い時間があまり無く(夜中・朝方の悪化が無い)、運動時もそう咳が出ず、むしろ昼間の方が多いようなら、『クセ』=チックの可能性もあります。
咳で困っている感じでなければ、少し経過を見ても良いと思います。
お大事にどうぞ。
2008/03/06(Thu) 21:55 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
お忙しい中、お答えありがとうございました。
様子を見てみようと思います。
2008/03/07(Fri) 18:26 | URL  | Sの母 #4C0Z9ses[ 編集]
> Sの母 さん

ありがとうございます。
また経過を教えて下さい。
2008/03/09(Sun) 22:51 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
咳喘息について
咳喘息と診断?!予想?!されました。
セレベント、フルタイドを処方されましたが。。。効いてるとは思えません。
100Mぐらいあるくと息切れし仕事にならないのですがお医者さんはそのことにはコメントもありませんでした。毎日だるく朝会社に行けるか不安です。会社からはどんな病気なの?といわれ私もよくわかりません。
咳喘息はどれぐらいで治るものなのですか?普通仕事に支障は出ないものなのですか?
2008/03/15(Sat) 16:53 | URL  | hanatora #rT5qaPJ6[ 編集]
> hanatora さん

ありがとうございます。

咳は多いのでしょうか?
呼吸困難が強いので、咳喘息と言えるかどうか・・・、いずれにせよ、生活に支障が出る程の状態なら、早めに検査・治療が必要であると思われます。
治癒に関しては人それぞれですが、基本的には喘息とそう変わらないと思われます。
お大事にどうぞ。

2008/03/17(Mon) 21:53 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
咳喘息について2
ありがとうございます。
咳は歩くとでる感じです。
洗濯物を干しているだけで息切れします。
劇的な治療法はないとの事。
仕事も傷病で長期休暇をもらうことにしました。
肺はきれいで喘息のようなぜぇぜぇはないんですよ。
気長に治療に専念します。
2008/03/19(Wed) 10:32 | URL  | hanatora #rT5qaPJ6[ 編集]
> hanatora さん

ありがとうございます。
お大事にどうぞ。
また経過を教えて下さい。
2008/03/25(Tue) 21:49 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
赤ちゃんの咳喘息について
はじめまして、ぱんげあと申します。

私自身が、3週間以上咳が続き、夜間は嘔吐までしてしまう状況でした。
処方された薬が効かず、病院を3回変えて咳喘息と診断され、吸入薬と漢方薬を処方いただき、ようやく楽になりました。(まだ少し発作的な咳が出ることがありますが)。

さて、生まれて3ヶ月の子どもが、ここ1週間ほど咳が続いております。私が嘔吐していたときに似た咳をしており、小児科の先生に見ていただきました。
ムコダイン、プルスマリンA、メプチンのシロップを処方され飲ませていますが、全く効いている気配がありません。
先生には「この月齢で喘息になることは考えにくい」と言われていますが、赤ちゃんは喘息になりにくいのでしょうか?

咳自体は夜のほうがひどいと言うわけではありませんが、昼間から咳き込んで嘔吐するときがあります。(赤ちゃんなので嘔吐しやすいこともあるかもしれません。)

咳き込んで息を吸うときに、少し痙攣(というか震えるようなこと)が見られますが、3ヶ月くらいの赤ちゃんでも呼吸器科などに診察して頂いて方が良いのでしょうか?
2008/11/30(Sun) 15:39 | URL  | ぱんげあ #ZpAXj7wg[ 編集]
ぱんげあさん(早く見てくれますように)
> ぱんげあさん

ありがとうございます。

お母さんの症状・経過、お子さんの症状から、『百日咳』が疑われます。
DPT接種前では咳がかなりひどくなり、また無呼吸なども呈し入院する事も多いため、早急に受診をお勧めします。
お母さんも百日咳だと思うので、時間薬で段々良くなる段階であろうと思います。
咳喘息かどうかは百日咳でない事を調べてからですね。
また経過を教えて下さい。
お大事にどうぞ。
2008/11/30(Sun) 23:39 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
赤ちゃんの咳喘息について~明日病院に行きます~
ご返信どうもありがとうございました。
今夜はいつもより咳がひどく、息を吸うときにひきつけているような感じが出てきました。
DPTは3種混合のことですよね?上の子は摂取していますが、下の子はまだ摂取していません。今回の咳は下の子にだけ出ているうえ、今夜、咳の感じがさらに悪くなったので、早速明日、病院へ連れて行きます。
私のほうはアドエア100ディスカス、アシノン、柴朴湯、シングレア、マグラックス、ブロチンコデインを処方され、かなり回復しています。
2008/12/03(Wed) 02:11 | URL  | ぱんげあ #ZpAXj7wg[ 編集]
結果報告
おはようございます、ぱんげあです。
昨日、病院に連れて行き、検査をしてもらいました。結果、白血球の値が高くなっているけど、何かがないので(細かい部分を忘れてしまいました)、百日咳です。
ただ、百日咳か、擬似百日咳かは、抗体ができたかを見てみないと最終的にはわかりません。
といわれ、お薬を処方されました。
結構、悪くなっているけど、まだ入院まではしなくて良いとのことでした。薬を飲めば、このあと2週間くらいで良くなるでしょうといわれました。

本当にアドバイスどうもありがとうございました。
2008/12/04(Thu) 08:59 | URL  | ぱんげあ #ZpAXj7wg[ 編集]
> ぱんげあさん

ありがとうございます。
症状が悪くならなくて良かったですね。
また教えて下さい。
お大事にどうぞ。
2008/12/05(Fri) 21:28 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
続報 ~ご相談~
お世話になります、ぱんげあです。

続報です。

先日病院でお薬を処方され、一時よくなったのですが、昨日、一昨日と冷え込んだためか、悪化してしまいました。

痰が絡んで咳き込むことが増え、唇が青くなることが多いです。今日のお昼は、顔全体が真っ青になったので、救急車を呼んで病院に行きました。

病院で吸入をしてもらい、ひとまずは落ち着いたのですが、先生からは「少し悪化して、肺炎になりかかっていますが、百日咳は伝染するので入院はさせられません。」と言われました。

インターネットで見る限り、うちの子くらいになると入院しているケースが多いので、個室もある病院だから入院したほうが良いのでは?(安心も出来ますし)と思うのですが、いかがでしょうか?

今回のケースのような場合、入院自体はお願いすれば出来るものなのでしょうか?

また、百日咳などで「入院を前提に」病院を探すことなどは出来るのでしょうか?

正直怖くて仕方がないという感じです。
少し変なご相談になっているのは理解していますが、アドバイスいただければと思います。
よろしくお願いします。
2008/12/10(Wed) 22:39 | URL  | ぱんげあ #ZpAXj7wg[ 編集]
続報 ~ご相談(2)~
お世話になっております、ぱんげあです。

その後昨夜~今朝にかけて、3度も「呼吸ができず顔面が青黒くなる状態」になったため、今朝一で受診しました。
が、「痰が動いてきて、いい状態。呼吸が苦しいようなら加湿したり鼻を吸ったりして自宅で様子を見ましょう」とのことで、吸入とリンデロンを追加処方されて帰宅となりました。
明日再度受診の予定になっていますが、入院はしなくてよい、との見解のようです。

この程度では入院は必要ないものなのでしょうか??
私としては、あまりに苦しそうでみていられませんし、土日もはさむため、恐いので入院させてほしいのですが・・・。
アドバイスをお願いします。
2008/12/11(Thu) 15:31 | URL  | ぱんげあ #-[ 編集]
> ぱんげあさん

ありがとうございます。
難しいですね・・・・。
入院して経過観察、治療をするために、早期の受診を勧めたのですが・・・。
入院の適応は医師・病院で異なりますが、僕個人はぱんげあさんの症状の場合、入院で経過みる状態であると考えます。
その方が明らかに無難ですし・・・・。
有効な治療をすればすぐに百日咳菌は居なくなりますし(その後は毒素が悪さをする)、何より痙咳期に入れば菌は居ない事が多いですので、それほど感染対策も要らない事が多いですが。
入院をさせてくれるかどうかはまた相談して下さい。
お大事にどうぞ。
2008/12/11(Thu) 23:03 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
その後の状況連絡
お世話になります、ぱんげあです。

先週金曜日にもう一度病院にいきました。血液検査をしたところ、「白血球が25000だけど、炎症値が0.1?なので、リンデロンを飲んでいれば大丈夫」といわれました。
「土日が心配なのですが・・・」と言ったところ、「何かあれば電話してください。救急はやっていないので、対応できない可能性もありますが・・・。」と言われました。

とりあえず、その後は少し落ち着いた(土日もスチーム式加湿器をつけっぱなしにしていました)ので様子を見ています。

「入院が必ず良い」とは言えないでしょうか、さすがに「チアノーゼを何回起こしても入院できない」のは、親としてはかなり不安でした。「病院選びもしっかり選ばないと・・・」と考えさせられる体験でした。

あと、先生が「最近は百日咳にかかる子供が少ない。今回はかなり顕著に症状が出ているので、研修医にも発作が出ている状況を見せたい」とおっしゃっていました。確かに、予防医学が発達して、予防接種が増えたのは良いことですが、こういったジレンマも抱えてしまうのは永遠の課題なのかもしれませんね。。。

以上、ご報告まで。
アドバイスありがとうございました。
2008/12/15(Mon) 12:42 | URL  | ぱんげあ #ZpAXj7wg[ 編集]
> ぱんげあさん

ありがとうございます。
百日咳は疑うかどうかが一番です。
実は結構居ますよ。ワクチンしているので軽く済んでる・・・・でも周りにはうつす・・・・赤ちゃんがかかる・・・・というパターンでうちの病院でも今年も数人入院してます。
入院は治すだけでなく経過を見るための事もありますので・・・・・。
個人的な意見として聞いておいて下さい。
お大事にどうぞ。
2008/12/15(Mon) 21:22 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
長引く咳について
教えてください。4歳の長男の咳について相談です。
長男は、風邪症状(鼻水など)から始まって、いつも咳が出てくるのですが、咳は空咳から、一日で痰のからむ強い咳に変わり、その強い咳が段々と回数が増えて、朝晩だけでなく昼中、ひどく咳き込んでいる状態になります。小児科を受診しても「胸の音は、そんなにゼイゼイしてない」と言われ、酸素も98%で、息苦しさもないようなのですが、とにかく咳がひどくて咳で吐いたり、眠れなかったり、ご飯も食べながら咳き込んで吐いたりって感じです。
これは、喘息発作なのでしょうか?
2年くらい喘息の治療は続けている(オノン・テオドール・フルタイドエアー吸入・ベネトリン・ステリネブ・吸入を各朝晩2回)のですが、咳が出始めるとホクナリンドライシロップ・ムコサールを追加で飲んでも、全然効かなくて、いつも咳はひどくなる一方なんです。病院で吸入してもよくなりません。結局、抗生剤(ジスロマック)を飲むと、少しずつ治ってくる感じです。吸入も気管支拡張剤も効かないけど、この酷い咳は、喘息発作なのでしょうか?いまだに発作が起こっているのか分からなくて、どんな対応をしたらよいか悩みます。 
また、ここ三ヶ月、咳が続いていて、悪化してジスロマックでよくなって、治りきらずに、数週間後にまた悪化してジスロマックを飲んで、次は直りが悪く、試しにということでステロイドの飲み薬(セレスタミン)が出され、少し軽快したが治りきらず時々咳が出る状態で、また数週間後に咳が悪化し、今回はジスロマックで少し治まったあと、数日後にまた咳が悪化して、また試しにとせレスタミンが出されましたが、飲み始めて翌日に発熱し、痙攣を起こし(痙攣は今回で2回目。熱性だろうとのこと)、救急病院へ搬送されました。そこで咳が酷いことを伝えましたが、胸の音はゼイゼイしていないと言われ、普通の点滴だけになりそうだったので、これまでの経過を話し、咳が酷いと相談し、酸素を測ってみると93%くらいだったので、胸のゼイゼイはないけど、症状から見て喘息の治療をしましょうとステロイドの注射や吸入をしました。症状はあまり変化なく、結局入院となりました。2日ステロイドの点滴をして、効果があったのかは分かりませんが、徐々に咳は減ってきたので、4日目に退院になりました。
まだ咳はします。(痰がらみ)今回の咳は喘息発作だったのでしょうか?熱は痙攣の後、上がることはなかったので何の熱だったのか?薬のせいで、痙攣起こしたり熱だ出ることってあるのですか?たまたま、風邪などで熱が出て、痙攣と、もともとあった咳悪化が重なっただけなのか?今後どう対処したらいいのか不安です。入院中、担当医には喘息の治療をやっている割には効いている感じじゃないから、一度薬を全部やめてリセットしてみたらと言われましたが、喘息治療をする前に比べたら、まだまし(前は咳き込みが始まると胸の音も変な音がしてポコポコ、キューギューって感じ)なので、逆戻りしないかも心配だし。
長くなってすみません。本当に困ってます。どうしたらいいのでしょうか?
2009/03/29(Sun) 23:40 | URL  | ゆうまま #-[ 編集]
Re: 長引く咳について
> ゆうままさん

ありがとうございます。
まずは喘息かどうかが重要です。
喘息かどうかは気管支拡張剤含め治療の反応も重要です。
効いているのかどうか・・・・コントロール不良ならもっと治療を追加して・・・という所ですが、入院してもあまり変わらないとするとなかなか難しいですね。
治療で熱が出る事はありません。
テオドールで痙攣が長引く事はありますが、どうも普通の熱性痙攣のようですので悪影響は無いかも知れません。
風邪などの感染の熱+もともとの咳素因の悪化でしょう。
先生の仰る通り、まずは診断からご相談するのが良いでしょう。
お大事にどうぞ。また教えて下さい。
2009/03/31(Tue) 23:27 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
症状ない喘息
九歳の男児です。たまに風邪をひくと、夜咳が寝て一時間くらいすると始まって、5分くらい続くことがあったので病院で検査をすると、肺機能が弱かったらしく、フルタイドを朝晩二回吸引しました。途中経過は効果が少しあるような感じで  まだ完全ではないが症状が全く出ないので2ヶ月くらいでフルタイドはやめることになりました。今も症状はないです。風邪のときもほとんど喘息らしい症状は出ませんし、運動も普通にできます。(もっと激しい運動をすれば苦しいのかもしれませんが)このまま様子を見てるだけでいいのでしょうか。喘息に良いと思いスイミングを初めてたのですが、アトピーがひどくなって休んでます。
2009/04/02(Thu) 08:53 | URL  | けいたママ #-[ 編集]
Re: 症状ない喘息
> けいたママさん

ありがとうございます。
症状が無ければまずは良いと思います・・・が厳密には呼吸機能検査などで今の気管支の状態は解りますよ。おそらくしてみて良いという判断になったであろうと思いますが症状が無くても気管支の過敏性があることはありますし。
ちなみに水泳は喘息発作は起こし難い運動ですが、塩素が肌には良くないですね。シャワーをしっかり浴びても駄目でしょうか?
そう怖がることなく通常の生活をしてみて症状が出るなら薬を再開する方向でどうでしょう。
またどうぞ。
2009/04/18(Sat) 23:16 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
テオドールについて
テオドールについて。4歳10ヶ月の男児ですが、熱性痙攣?を2回起こしているので、服用させるのが怖いのですがどうでしょうか?二回とも熱はそれほど高くなく、38.5くらいでした。2回とも朝はテオドール服用。発熱は夕方で、テオドールは飲む前でした。しかも、2回目の痙攣のときは、痙攣後熱は下がって、一度だけの発熱だったので、今後どんな時に痙攣が起こるか予測で出来ないし、服用後、タイミング悪く発熱したりして、もし痙攣を起こしたら、痙攣を長引かせたりする可能性もあることを考えると、テオドールは服用させたくありませんが、服用しないといけないものなのでしょうか?主治医の先生に話しても、大丈夫と言うばかりで、不安が消えず、ここ1ヶ月は内緒で飲ませていません。ちなみに、咳は今は出ていません。
2009/04/24(Fri) 22:42 | URL  | ゆうまま #-[ 編集]
Re: テオドールについて
> ゆうままさん

ありがとうございます。
5歳未満は熱性けいれんがあると出さない病院が多いでしょう。
そもそも最近テオドールの価値も薄れてきて、全ての薬を使ってもコントロールできない場合に登場します。
落ち着いているなら不安ながら飲む薬では無いので先生と御相談下さい。
ちなみに内科の先生でしょうか?
小児科の先生ならもう極一部のベテランの先生しか使用しないかと・・・。
またどうぞ。
2009/05/12(Tue) 13:41 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
テオドールについて
主治医の先生は、小児科で喘息専門にみている先生です。年齢は53~54歳くらいです。
うちの子の咳は、年中あって、1ヶ月の間に咳がないことは殆どありません。酷い咳になったときは、たいてい風邪症状(鼻水や熱など)もあるのですが、主治医の先生は、あまり他の薬を追加することはなく、抗生剤も殆ど処方されません。そしていつも、咳は悪化していくので、自宅近くの別の小児科(いつも咳が酷くなったら、そこに行っている)へ行き、ジスロマックやクラリシッド等の抗生剤を処方されます。すると咳は徐々におさまってきて、酷い咳の状態はなくなるのですが、痰のからんだ咳は、その後もだらだら続いて、治りきらない感じです。こんな感じですが、テオドールは飲まなくてもいいでしょうか?と言っても、飲ませるつもりはないのですが、内心は状態がわるくならないか心配でもあり、悩むところです。
ちなみに、今まで飲んでいたときも、咳が出始めると、テオドールも吸入もホクナリンドライシロップも効いている感じは殆どありませんでした。
喘息のお薬なのに、効かないものなのでしょうか?咳喘息って言われてこともありますが、そうなのかな?
2009/05/16(Sat) 14:02 | URL  | ゆうまま #-[ 編集]
Re: テオドールについて
> ゆうままさん

ありがとうございます。
まずは治ることが大事ですが診断も大事です。
喘息としてコントロール不良なら治療の追加を、喘息以外の病気の可能性があれば精査を・・・でしょう。
また経過を教えて下さい。
お大事にどうぞ。
2009/05/29(Fri) 23:59 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/06/29(Wed) 09:00 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。