• 08<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今年の9月15日に 電動式ネブライザーで吸入出来る
乳幼児用の吸入ステロイドが発売された。

今回は、吸入ステロイド 『パルミコート懸濁液』 についてである。

 『小児での吸入ステロイドについて』
 『吸入ステロイド フルタイド』      も参照。

『アレルギー 喘息 目次』 ⇒その他の喘息の記事も参照。

-------------------------------------------------------------------------------


パルミコート吸入液


本邦初の乳幼児喘息用のステロイド吸入液、パルミコート吸入液が
9月15日に発売された。

電動式ネブライザーで吸入出来る、唯一のステロイド薬である。

日本の小児気管支喘息入院患者数は、5歳以上は漸減傾向 にあるが、
5歳未満 の乳幼児(推定55万人)には、その傾向は見られない

小児気管支喘息治療管理ガイドラインでも、乳幼児に対しても、
吸入ステロイド薬が推奨されているが、
国内ではこれまでネブライザー吸入が可能な吸入ステロイド薬はなく、
日本小児アレルギー学会からも早急な充実が望まれていた。

パルミコート吸入液は1990年にフィンランドで最初に承認後、
2006年3月現在、世界75ヶ国で承認されている。

製品はパルミコート吸入液 『0.25mg』 と 『0.5mg』 があり、
6ヶ月から5歳 の喘息乳幼児に対し、
0.25mgを1日2回 または 0.5mgを1日
ネブライザーを使用して吸入する。

薬剤の作用時間が長く、パルミコートの効果は、
1日1回と1日2回で変わらない と言われている。

使用するネブライザーはジェット式のものが最も良く、
超音波式、メッシュ式はあまり適切ではないと言われているが、
実際はメッシュ式でも使用出来る。

むしろ、メッシュ式の方が吸入効率が良い位である。

今まで、乳幼児喘息での吸入ステロイド薬は、
フルタイドおよびキュバールをスペーサーを用いて使用してきたが、
3歳以下のこどもでは、今一つ確実性に欠ける
上手く吸えない、乳幼児が多かった。

スペーサーとして、ベビーへラーやデュオペーサーなどがある。

bebi
  ベビーへラー

その意味で、ネブライザーで噴霧される液を吸入するパルミコート吸入液は
マスクで鼻と口を覆われる事で嫌がる事もなく、吸入がしやすく、
吸入効率も高くなる、と思われ、乳幼児にとっては非常に有用である。

気になる副作用であるが、身長に対する影響は今の所認められていない。

ただ乳幼児がネブライザーを嫌がらず出来るか
ネブライザーを購入しなければならない など、
幾つか問題点もある。

ネブライザーは様々な種類があるが、2-3万円 する。


もう一つの問題は、『量の設定』 である。

フルタイドなどは、乳幼児には通常 『50-100μg』 で、
400μg以上の量を吸入する事は殆ど無い。

1mg=1000μgであり、パルミコートは500μg、重症には1000μgまで使える。

ネブライザー自体への付着、ネブライザーの残液、
噴霧して口からそれる分が多いため、とされているが、
実際の所、吸入の手技には個人差が大きい。

今までの報告では、肺沈着率はジェット式で 4% 程度らしい。

フルタイドエアーでは、肺沈着率は 29%、ディスカスで 15-17%
キュバールは粒子が小さいので、もう少し吸入効率が良い。

ベビーへラーでは上手に吸えない乳児が多く、
ネブライザーの方が吸えるこどもの方が多そうである。

しかも、最近、流行のメッシュ式のネブライザーは残液が殆ど無く、
吸入効率もかなり良い。

ジェット式の 『4%』 を上回る可能性がある。

つまり、『量の設定』 が多過ぎる可能性もあり、注意が必要である。

喘息治療に慣れた小児科医のもとで管理してもらうべきである。

しかし、乳幼児の喘息治療に選択肢が増えた事に間違いは無く、
より良いコントロールが望める。




 ↓1日1クリックにて、更なる応援宜しくお願い致します。
   


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。