• 08<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今回も、しつこいが、『医師不足』 についてである。

  『医師不足①』『医師不足②』
  『日本の医療が崩壊する?!』『地方医療の崩壊』
  『全国の8割『産科医不足』小児科、へき地医療も深刻』 も参照。

------------------------------------------------------------------------------

 医師の偏りまざまざ 東北不足深刻 厚労省が初集計
                               asahi.com 2006.11.28
           http://www.asahi.com/life/update/1128/016.html


医師の数が医療法の配置基準を満たしている病院の割合について、
厚生労働省は都道府県ごとのデータを 初めて 明らかにした。
大阪の96%や東京の94%をはじめ都市部が高い一方で、
青森の43%岩手の55% など東北や北海道の低さが際立ち、
地域の偏在が顕著 だ。
また、常勤 の医師で基準を満たす病院は 全国の36% にとどまり、
非常勤の医師頼りの現状が浮かび上がった

このデータは、厚労省が04年度に行った全国の病院8660カ所の調査結果を、
都道府県ごとに集計し直した。
医師の充足状況は病院が基準を満たしているかを調べるもので、
医師不足を直接示すものではないが、地域によって深刻な勤務医不足に
陥っている実態が改めて裏付けられた。

医師の配置について、医療法は一般病院で入院患者16人に1人以上、
外来患者40人に1人以上などと定めており、大幅に下回ると
診療報酬が減額 される。

基準を満たした病院は全国平均で83.5%

都道府県別では青森が43.4%で最も低く、
岩手(55.1%)、秋田(60.3%)、北海道(60.8%)、新潟(63.0%)と続き、
東北などの病院が医師確保に苦労していた。

一方、首都圏(東京93.6%、神奈川94.6%)や
大阪圏(大阪96.2%、滋賀95.2%)を中心に 12都府県 で、
90%を超える病院が配置基準を上回っていた。

また、今回は常勤医で基準を満たすかもはじき出した。
全国平均は35.5%。新潟(20.3%)、岩手(21.5%)など、
こちらも東北や北陸などが低く、埼玉や千葉も26%台だ。
10県が30%を下回った
大半の病院が常勤医を確保できず
非常勤医でやり繰りしていることがうかがえる。

厚労省は 『各病院で不足している医師数には幅があり、
配置基準を下回る病院の割合が多いからといって、
直ちに医師不足とはいえない
病院が多すぎる地域もある』 と説明。

医師不足が社会問題化しているが、医師は毎年3000~4000人増えており、
『全体では足りている』 との立場だ。

ただ、若手医師を中心に都市部に集中する 『地域偏在』 が
進んでいることは認めている。

-------------------------------------------------------------------------------

厚労省は、初めて 調査したのには、驚きである。

今まで何も把握せず、『医師は足りている』 と言ってた事の証明である。

『常勤の医師で基準を満たせない』 病院が全国平均で36%
ひどい所では20%台である事は、極めて異常である。

12都道府県しか、90%を越える事が出来てない。

『正社員が居なくて、バイトで病院を切り盛りしてます』
と公表しているのに等しい。

その苦しい経営の中で、医師が足りない事で、ペナルティまでかそう、
という現状である。

それが、まだ 『地域偏在』 なのであろうか?

100%充足の病院が殆ど無いのに。


病院が多過ぎる?

そういう地域もあるだろうが、全国的には全く足りてない

上に基準を合わせるのでは無くて、困る国民を減らすべきである。
こんなに待ち時間が多くて、夜間もかかれないのに。

厚労省の言い訳は、かなり苦しい。
素直に 『医師不足』 を認めて、対策を講じるべきである。




 ↓ブログランキングは順位が落ちてしまいました。瀬戸際です・・・。
  FC2ランキングは病気ランキングで 1位 です。
  1日1クリックにて更なる応援宜しくお願い致します。
   


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。