• 03<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



『アンパンマン』 について、幾つか思った事を書いているが、
今回は、その 『歌詞』 について、である。

 『アンパンマン①』『アンパンマン③』 なども参照。

----------------------------------------------------------------------------


アンパンマンのマーチ


1.そうだ うれしいんだ
  生きる よろこび
  たとえ 胸の傷がいたんでも     
 
  なんのために生まれて なにをして生きるのか
  こたえられないなんて そんなのは いやだ 

  今を生きることで 熱いこころ燃える
  だから君はいくんだ ほほえんで   

  そうだ うれしいんだ
  生きる よろこび
  たとえ 胸の傷がいたんでも

  ああ アンパンマン
  やさしい 君は
  いけ! みんなの 夢 まもるため

2.なにが君のしあわせ なにをしてよろこぶ
  わからないままおわる そんなのはいやだ  

  忘れないで夢を こぼさないで涙
  だから君はとぶんだ どこまでも  
 
  そうだ おそれないで
  みんなのために
  愛と 勇気だけが ともだちさ   

3.時ははやくすぎる 光る星は消える
  だから君はいくんだ ほほえんで    

  そうだ うれしいんだ
  生きる よろこび
  たとえ どんな敵が あいてでも    

-------------------------------------------------------------------------------


かなり深い・・・。

全体を見回すと、『生きる喜び』 を噛みしめている。


『例え 胸の傷がいたんでも』
失敗が何だ、挫折が何だ、いじめが何だ、『生きている喜び』 に感謝したい、
そう教えている。


『何のために生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ』

非常に難しい問題・疑問である。
答えは、自分で探さないといけない。
『生きる目的』、『生きている証』 の探求、『生きている意味』 を考える、
などを促している。


『何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終る そんなのは嫌だ
忘れないで夢を こぼさないで涙』

これは、さらに、深い・・・。
『幸せ』 の探求、『夢』 を追う事への応援、など、
これは 『人生』 の大きな1テーマでもある。


『愛と勇気だけが友達さ』
多くの人が疑問に思う、『だけ』・・・。
『カレーパンマン』 は? 『食パンマン』 は?

やなせ氏によると、単に語呂が良かった、とも言っているようだが、
戦いの場には、仲間を巻き込まないという、『自己犠牲』 精神のようである。
『愛と勇気』 だけを支えに、孤独に戦う覚悟でいるらしい。

そこまで、仲間を思い、孤立する必要は無い。
仲間との協調性を歌って欲しかったと思う。


『時は早く過ぎる 光る星は消える』
『時』 は、『もの』 は、はかない。
『人生』 のどんな敵が相手でも、負けずに頑張るように応援している。


 『アンパンマン③』 に続く。




 ↓頑張ってます。応援お願い致します。
   



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
ランキングから飛んできました。
子どもたちの大好きなアンパンマンの文字を見つけて、楽しく読ませていただいてます。
私も以前アンパンマンのことを書いたので、トラックバックをさせていただいたのですが、ご迷惑でしたら、削除してくださいね。

母として、元医療従事者として他の記事も興味深く読ませていただいています。
2006/11/22(Wed) 01:30 | URL  | くまママ #-[ 編集]
> くまママ さん

ありがとうございます。
何かありましたら、教えて下さい。
今後も宜しくお願い致します。
2006/11/22(Wed) 14:59 | URL  | ドロロンえん魔くん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
最近子どもたちの中ではアンパンマンブームだ。運動会で“アンパンマン体操”をやったんだけど、母子での体操なので、練習のためCDを近所のお友達に借りてコンポに入れた。子どもたちはテレビでアンパンマンを見ていなかったけど、友達のうちでビデオを観たことがあった..
2006/11/22(Wed) 01:24:07 |  子育て母育ち♪ (母は4才)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。