• 07<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



NHKの医療崩壊に関する番組の放送予定である。


『日本の、これから 医療 安心できますか?』

10/14(土) 19時30分~ NHK総合
http://www.nhk.or.jp/korekara/


ここで、番組制作のために一般の人からの意見を募集している。


『病院勤務医の過酷さ』『医局』について『当直』について
などの記事を参考にして欲しいが、『医療』 は切羽詰った所に来ている。

特に、『医師不足』 が非常に問題である。

 『医師不足①』『医師不足②』 参照。



その質問であるが、

Q1) 病院の医師が、過酷な勤務などの理由から次々と病院を辞める
    「医師不足」が起きています。
    あなたは不安に思うことはありますか?
    また、実際に困った経験はありますか?
 
Q2) 病院の医師が不足して、小児科や産婦人科などが閉鎖されたり、
    夜間の当直が困難になり救急対応ができなくなるケースが起きています。
    こうした事態を、どうすれば改善できると思いますか?
 
Q3) 病院で働く勤務医が不足するなかで、
    過酷な勤務に耐えかね病院を辞めて開業する医師が増えています。
    これをどう思いますか?
 
Q4) 日本の医療費は高齢化などにより増大は避けられないと言われています。
    国は財政悪化を理由に医療費を抑制する方針を打ち出していますが、
    医療にもっと税金を投入するべきだという声もあります。
    あなたはどう考えますか?
 
Q5) お金を払えば質の高い医療サービスを受けられるようにするなど、
    病院経営に市場原理を導入すべきだという意見があります。
    競争によって医療費を抑えることができ質の悪い病院が淘汰される一方で、
    お金のある・なしで受けられる医療の格差が広がるという指摘もあります。
    あなたはどう思いますか?
 
Q6) 今の医療に望むことは何ですか?

Q7) ご意見を自由にお書きください。

Q8) 政府は医療費を抑制するため、高齢者医療の見直しを行っています。
    まずは「社会的入院」の削減。
    実際に長期間病院にいられないお年寄りが出始めています。
    また今後は、終末期医療にかかる医療費の抑制も検討課題となっています。
    あなたは高齢者にかかる医療費の抑制を進めるべきだと思いますか?


是非、思った事、感じた事を意見して欲しい。



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。