上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今回は、『NHK みんなのうた』 の 『おしりかじり虫』 についてである。

今年の6月に放送が始まったとたん、園児など間で急激に広まったらしい。




 ↓ クリックで救える命もあります。クリック宜しくお願い致します。
    

---------------------------------------------------------------------------

おしりかじり虫
 うた:おしりかじり虫
 作詞・作曲・アニメーション:うるまでるび

osiri


日本の 『お尻』 が何故か近頃元気がない。複雑化する現代社会で、
『距離』 や 『遠慮』 が高じて生まれた漠然とした疎外感が原因
ではなかろうか?そこで立ち上がったのが 『おしりかじり虫』 と称する
やんちゃな妖精。底抜けに明るく世話好きな性格で、人々を瞬時に笑顔に
してしまいます。かつて日本にあった筈の 『暖かな無遠慮=お節介』
によって人と人をつなぐ使命を負った珍虫の難行苦行を痛快に歌います。
昨年、経済産業省より 『スーパークリエータ』 の称号を得た実力派
ユニット、うるまでるびが、詩・曲・映像を手がけます。

                 『NHK みんなのうた』 曲の紹介より

   ------------------------------------------------------


おしりかじり虫 プロフィール
http://www.amuse-s-e.co.jp/oshiri/about/profile.html

おしりをかじるのがなによりも大好きな陽気な 妖精
その起源は意外に古く、古代アッシリアにさかのぼります。
先祖代々かじり稼業で、『ご先祖様はクレオパトラのおしりをかじった
ことがある』 のが種族の伝説です。

コロンブスの大航海時代のご先祖様が、東の果てに黄金の国ジパングが
あると聞き、底にあるであろう黄金のおしりを求め、何代もかけて旅にでます。
誰がどのへんで1世と名乗ったのかはわかりませんが、やっとジパングに
たどりついてのは、『チチ・ハハ』 である17世でした。そして両親が
たまたま大阪にいるときにうまれたのが 『おしりかじり虫18世』 です。

おしりかじり虫18世に性格は、底抜けに明るくておせっかい。
深くものを考えません。歌と踊りが大好きで、大阪仕込みのファンクや
ラップを得意としています(決して上手とはいえませんが・・・)

おしりかじり虫18世がかじる黄金の国ジパングのおしりは、黄金の味とは
かけはなれていました・・・。アッシリアから長い時間をかけてたどり着く間に、
日本はすっかり 元気のない国 になってしまっていたのです。
人と人の距離は離れ、お互いに警戒しあい、
遠慮がちに生きる人々


それでもおしりをかじらずにいられない、おしりかじり虫。
ところが、おしりかじり虫にかじられた人が明るい元気が伝染するように、
次々と元気になるのでした。おしりかじり虫自身は自分にそんな効能がある
とは気付いていませんが、みんながげんきになっていくのはうれしそうです。

おしりかじり虫は意外とカリスマ性があります。そして運がよいようです
(笑う門には福来る)。

誕生日:4月1日
年齢 : 8歳
身長 : 25センチ
体重 : 約2キロ
出身地 : 大阪(先祖代々旅暮らし。両親がたまたま大阪にいるときに生まれた)
住所 : 旅の生活(おいしいおしりを求めてどこまでも)
職業 : かじり稼業
家族 : ジジ、ババ、チチ、ハハ。親元から独立して一人暮らし
尊敬する人 : チチ、ハハ、クインシー・ジョーンズ
趣味 : 音楽鑑賞
好きなもの : おいしいおしり(元気で健康)
苦手なもの : まずいおしり(疲れていて不健康)
すきなこと : パーティー
すきな食べ物 : プリン
すきな遊び : しりとり
将来の夢 : 世界一おいしいおしりをかじること
その他 : たまに変な大阪弁がまざる


 You Tube 『おしりかじり虫』 無料でどうぞ


        ----------------------------------------

元気の無い日本。

みんなを元気にする妖精・・・。

お尻をかじられた人は、知らない人から話しかけられたような驚きと
触れ合いを感じるので人と人をつなぐ役割を果たす、らしい。 

是非みんなが元気になって欲しい。



すきな遊びは 『しりとり』 ・・・。



スポンサーサイト


burog

ブログランキング 医学ランキングに参加しているのだが、
実に久しぶりに25位以内に入れた。
(明日になったら落ちているかも知れないが)

記事の更新がなかなか進まない事も多いが、やはりランキングは気になる。


今後も応援宜しくお願い致します。

たくさんクリックして頂けるとありがたいです。




 ↓ クリック宜しくお願い致します。
  






こどもは、体のバランスとして頭が大きく、情況判断も悪いため、
転倒して頭を打つ事が多い。

今回は、頭を打った時の対処法について、である。




 ↓ クリックで救える命もあります。クリック宜しくお願い致します。
   応援のクリックもお願い致します。
    

------------------------------------------------------------------------------

こどもが頭を打った時


どういう時には病院へ行った方が良いのか。

・けいれん(ひきつけ)を起こした場合。
・出血が多いなど傷の手当てが必要な場合。
・意識がおかしい、呼びかけに反応しない、元気が無い場合。
・呼吸、脈が変な場合。

このような場合は迷わず病院へ行くので、ある意味危険ではないのかもしれない。


その他、病院へかかった方が良い症状 とは、


・起こしてもすぐに眠ってしまう。起きていられない場合。
・気持ちが悪いのが続く。何度も吐く場合。
・一時的にでも意識を失った可能性が高い場合。
   頭を打った前後のことをよく覚えていない時、小さなこどもの場合は、
   頭を打った後すぐに泣いたかどうかで気を失っていたかどうかを判断する事が多い。
・頭をひどく痛がる、頭の痛みが次第に強くなる場合。
・物が二重に見える、焦点が合わない、見えにくい場合。
・片方の手足が動きにくくなったり、歩きにくくなったり、しびれたりする場合。
・話が混乱している、何となく普段と違う行動をする場合。
・左右の瞳孔(黒目)の大きさが異なる場合。
・耳・鼻から出血がある場合。
・頭蓋骨骨折が疑われる場合。

  
骨折を疑う場合についてだが、
骨折をすれば必ず強い痛みがある。


骨折があるかないかは頭部レントゲンを撮るより、
注意深くこどもの頭を触り、
痛みの程度がひどくないか診る方がはるかに解る



このような症状がある時は、病院にて頭のCTスキャンを撮るのが望ましい。


頭部レントゲンで頭の骨折が解るかも知れないが(そもそもこどもの頭の
レントゲン写真での骨折かどうかの判断は難しいが)、頭の中の出血は解らない。


先ほども書いたが、骨折をしているどうかは頭を触り、
痛みの程度で判断出来る
 事が多い。


問題は頭の中に出血をしているかどうかであり、
骨折していても頭蓋内出血(頭の中の出血)が無い場合も、
骨折無しで頭蓋内出血している場合もあり、
頭部レントゲンのみで判断するのは大変危険である



乳幼児は普通の状態では嫌がって暴れて頭のCTなど撮れない事が多い。


どうしても撮りたい場合は眠り薬を使用してでもCT撮影をするが、
注射の眠り薬は深く寝入り、呼吸が浅くなる。

そもそも、元気で症状のない赤ちゃんを薬で寝かせてまで
CT検査をする必要は無い。

逆に、薬無しでCTが撮れそうな赤ちゃんは要注意
である。

もちろん、病院の先生がCTを撮った方が良いと言われた場合は是非撮りましょう。


症状の観察は、2-3日間(48-72時間) 必要となる。


頭を打った直後には異常が無くとも、遅れて頭蓋内出血・脳浮腫(脳のむくみ)
により症状が生じてくる場合もある。


また、『こぶ』 が出来ていたら濡れタオルや氷嚢などで冷やす。

『こぶ』 は頭蓋骨の外側に出来た血腫(血の塊)で、
冷やすと数時間のうちに小さくなる事が多い。


プヨプヨしたものの場合、その下に骨折 が有る場合もあり、
注意が必要である。


かなり強く打った場合、何と無く心配な場合は、症状が無くても病院に
かかる事をお勧めする。






今回は、『首の後ろのグリグリ』 について、である。

後頭部=耳の後ろから髪の毛の生え際にかけて、数mm、小豆大のグリグリ、
コリコリしたものが触れる、と受診される事が多い。

乳児健診でも比較的多い質問である。




 ↓ クリックで救える命もあります。クリック宜しくお願い致します。
   応援のクリックもお願い致します。
    

------------------------------------------------------------------------------

首の後ろのグリグリ

首の後ろのグリグリしたしこりを偶然発見して受診される事が多い。

後頭部の、生え際にある、押しても痛くない、コリコリした硬さの、
数mm程度の大きさで、触るとの少し動くようなものは、
『リンパ節』 である。

左右共に数個ずつある事も多い。

成人では、通常の状態では 『リンパ節』 は触れ難く、近くに感染などが
あると大きくなり、触れやすくなる。

その場合は触ったり、押したりすると、痛みを伴う事が多い。

乳幼児では、髪の毛も少なく、皮下脂肪・筋肉なども薄く、
そのすぐ下が頭蓋骨となっているため、そう大きくなくても、
『リンパ節』 が触れやすい。

そもそも、成人よりこどもの方が 『リンパ節』 は大きいが、
乳幼児の方が皮膚のバリアも未熟であり、頭皮などよりの感染の機会も多く、
後頭部のリンパ節は腫れやすい。

湿疹が多い児ほど、腫れている事が多い。


『リンパ節』 は、体の中にウイルス・ばい菌が入ってこないように
チェックしている門番で、そのリンパ節の近くで感染した時に、
ウイルス・ばい菌をキャッチして大きくなる。

ばい菌と戦っている最中は、リンパ節は腫れて痛みを伴ったり、熱感を
持ったり、表面が赤くなったりする。

感染が落ち着くとリンパ節の腫れも引くことになる。


異常なリンパ節のサインは、

・押すとかなり痛い、
・急激に大きくなる、
・数がどんどん増えていく、
・他の場所のリンパ節も増えていく、


などである。

押すとかなり痛い時は、ばい菌感染が強い場合があり、抗生剤の治療が
必要となる事もある。

サイズが大きくなる、数が増える、他にも増える、場合は、
悪性のリンパ節の病気などを鑑別しないとならない。


その辺が変化しない事をしばらく経過観察する必要はあるが、
乳幼児の後頭部のコリコリしたしこりは、サイズも小さく、
異常なリンパ節ではない事が多いため、それ以上なかなか小さくなる事もなく、
コリコリしたまま残る事が多い。

増大、悪化、痛み、などがなければ、様子をみていて良い。





昨年の8月20日に今のブログに引っ越してきました。

最近は少し記事の間隔があいていますが、せっせこ200個以上書いてます。

 『総目次』 参照。



これまで、15万以上ものアクセスをして頂いて自分でもびっくりしています。

本当に嬉しいです。ありがとうございます。

今後も応援宜しく御願い致します。






 ↓ クリックで救える命もあります。クリック宜しくお願い致します。
   応援のクリックもお願い致します。
    




最近、病気ネタを書いていないが、今回は、『理想の夫』 について、である。


 『雑感』 =医療ネタ以外の事、が結構多いが、暇つぶしにどうぞ。
 『雑感 目次』 参照。





 ↓ クリックで救える命もあります。クリック宜しくお願い致します。
   応援のクリックもお願い致します。
    

-----------------------------------------------------------------------------

理想の夫1位は所さん  通信教育ユーキャン調査


イケメンよりユーモアが大事!?


通信教育のユーキャンが専業主婦に 『理想の夫像の有名人』 を聞いた所、
1位はタレントの所ジョージ(52)となり、昨年1位だった俳優の木村拓哉(34)は
3位になった。

所は 『ユーモアがあり家庭を大事にしそう』な どの理由で、
7%の主婦に選ばれた。ユーキャンは
『外見の理想よりも、一緒に幸せをつかむような
家族の在り方を求めている主婦が増えている』
 と分析している。

2位は俳優の江口洋介(39)。上位には、タレントの関根勤(53)、
藤井隆(35)ら、楽しさや明るさ、愛情が評価された有名人が選ばれた。

risou


調査は、子どものいる20-40代の専業主婦300人を対象にインターネットで
6月に実施。
夫に望むものは 『収入アップ』 よりも 『愛情』
だという結果も得られた。






今回は、『第1回妖怪人気投票』 について、である。


 『一反木綿』 も参照。





 ↓ クリックで救える命もあります。クリック宜しくお願い致します。
   応援のクリックもお願い致します。
    

-----------------------------------------------------------------------------

『第1回 妖怪人気投票』
http://www.sakaiminato.net/site2/page/news/mizuki/ranking/

インターネットから投票数は合計6873票、ハガキでの投票は348票、
合計7221票もの投票があった。


1位 一反木綿
2位 目玉おやじ
3位 水木しげる先生
4位 鬼太郎
5位 ぬり壁
6位 ねずみ男
7位 ねこ娘
8位 バックベアード
9位 べとべとさん
10位 ぬらりひょん



ちなみに、自分が一番好きなのは、目玉おやじであるが、
その目玉おやじを選んだ人達のコメントは、

・子を思う親の気持ちを伝えてくれた愛すべき妖怪です。
・頭に手ぬぐいをのせて風呂に入る姿が愛嬌ある
・魅力は声です。声。
・幽霊族最後の生き残りという設定に、哀愁を感じます。
・目玉おやじが涙を流す様が可愛すぎるから。
・死んだ後も子供のことを心配して復活する親心に一票
・広く公平な心を持ち、妖怪みんなに慕われています。
・博学なところ+鬼太郎の目に納まってるときの手が可愛い
・小さいのに大きな愛情を持っている。
・こんなお父さんが欲しい
・愛すべき日本のお父さんです。
・自分の頭の上にもいてほしい。それで助言してほしい。
・キャラクターの造形が最高
・愛くるしい目がキュート

などである。


姿、声、仕草、などどれをとっても愛らしいが、やはり、
『死んだ後も子供のことを心配して復活する親心』 に惹かれる。







最近忙しくて、更新が滞っているが、久しぶりの記事は、
『一反木綿』 についてである。

『期待ハズレ』、かも知れず、申し訳ないが、好きなので・・・。





 ↓ クリックで救える命もあります。クリック宜しくお願い致します。
   応援のクリックもお願い致します。
    

-----------------------------------------------------------------------------

妖怪のこころ/1 一反木綿--鹿児島
                        毎日新聞 2007.8.7
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/katei/news/20070807ddm013100004000c.html


◇遅くまで遊ぶな、戒め

◇忙しい親、子に言い聞かせ/途絶えた伝承、10年前復活

河原で遊ぶ子どもたちは時を忘れていた。日が落ち、辺りが暗くなり始めた。
『一反木綿が出るぞ~』。1人が叫ぶ。『わーっ』。
子どもたちは一目散に家路を走った。

鹿児島県肝付町の郷土史家、竹ノ井敏さん(82)は、幼い日の夕景を懐かしむ。

一反木綿は、長さが一反(約11メートル)の白い木綿の妖怪。
水木しげるさんの漫画 『ゲゲゲの鬼太郎』 に登場する。
水木さんの出身地、鳥取県境港市の観光協会が今春企画した
『第1回妖怪人気投票』 で1位になった。

ittaan


だが元々は鹿児島県・大隅半島南東部のごく一部に伝わるローカルな存在。
しかも近年は伝承が途絶え、地元でもほとんど知る人はいなかった。

よみがえったのは、つい10年ほど前。
同町文化財保護審議会の海ケ倉喜通会長(72)が地元紙の取材で知り、
調査を始めた。
『テレビで一反木綿が 『わかり申した』 と言うのを聞いて、
鹿児島弁かなと感じたが、全国どこにでもある話だと思っていた』
と苦笑する。

調べてみると、一反木綿の話が伝わるのは町内でも旧高山町の北側の一部で、
肝属川の河口から上流約3キロの川沿いにある集落だけ。
『いったんもんめ』 『いったんもんめん』 とも呼ばれ、
地元出身の教育者・野村伝四が1942年、民俗学者の柳田国男とともに著した
『大隅肝属郡方言集』 には、『長さが一反もある木綿の様なものが
ヒラヒラとして人を襲う』 と記されていた。

また、竹ノ井さんが地元の民話をまとめた 『大隅高山のふしぎ草紙』
には、こんな昔話が残る。


《ある人が夕方、野良に忘れ物をしたことに気づき、子どもたちに
取って来るよう頼みました。捜し当てて帰ろうとした時、杉のこずえから
白いものが2人を目がけ、ひらひらと飛んできました。2人は泣きながら
帰ったということです》


一反木綿が出現するとされるのは、夕暮れ時。
竹ノ井さんは 『当時、親は農作業などで一日中働いていた。
目の届かない子に 『遅くまで遊んでいては危ない』
という戒めだったのだろう』 と説く。竹ノ井さんは囲炉裏を囲んで、
祖父母から多くの昔話を聞いた。中に一反木綿の話もあったという。

ではなぜ、その姿が一反の木綿なのか。
海ケ倉さんは 『墓に立てた旗ではないか』 とみる。
かつてこの地域では死者を土葬する際、弔いのため白や黄色など大小の
木綿の旗を立てた。幅約45センチ、長さは2メートル以上のものもあった。
竹ノ井さんは 『旗が風で飛んで、ひらひらと舞ったこともあったはず』
と話す。


戦後、高度経済成長期を経て日本の生活環境は一変した。
電気が普及し、暮らしから闇が消えた。核家族化やライフスタイルの変化で、
祖父母との語らいも家族のだんらんも減った。

海ケ倉さんは 『この町でももう、家で一反木綿の話は出ない。
実際に話を聞いたのは70歳から上だろう』 と寂しそうに話す。
今春、竹ノ井さんは一反木綿の紙芝居を作った。
『子どもたちに地元の民話を覚えていてほしい』 という願いからだ。

煌々と明るい夜の街を子どもたちが出歩く21世紀の夏。
けれど、その心の闇は・・・。
再び一反木綿の出番なのかもしれない。

-------------------------------------------------------------------------------

一反木綿の九州弁が気になっていたが、鹿児島出身と判明した。


『遅くまで遊んでいては危ない』

『煌々と明るい夜の街を子どもたちが出歩く21世紀の夏。
けれど、その心の闇は・・・。
再び一反木綿の出番なのかも知れない』、か。

なかなか奥が深い。


『第1回妖怪人気投票』 については 次の記事 『第1回妖怪人気投票』 参照。


ちなみに、1位の一反木綿を選んだ理由のコメントは、

・空飛ぶ姿が何ともユニーク
・方言がキュート
・いつでもどこでも鬼太郎の危機に駆けつけるトコロがカッコイイです。
・会社に遅れそうなとき「乗りんしゃい!」って言ってくれそう。
・一見弱々しいけど、いざとなるとみんなを乗せて助けてくれる頼もしい存在
・一反もめんに乗って空を飛ぶのが、子どもの頃の夢でした。
・鹿児島の妖怪だから
・多分これが一反木綿だという物体を見たことあるので、親近感が。
・妖怪界の名サポーター。ぬりかべとともに大事な存在
・うすっぺらいのに厚い心をもっている。
・水木氏の脚色でかっこいいお化けにされてしまった。でも、それがいい。

などであった。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。